home

放課後児童クラブチェックリスト

『放課後児童クラブ自己点検表』

放課後児童クラブはその設立や経緯の違いもあり、事業主体や運営は地域によって異なっています。加えて、放課後児童クラブに対するニーズの増大に伴って大規模化や待機児童の存在などの課題も生じ、開所日数や時間の多様化が進んでいます。さらに、指定管理者制度等の導入により、運営も多様になっています。このような状況にある放課後児童クラブを、現実の多様な運営を阻害せずに望ましい方向に発展させていくために、「望ましい方向に誘導していくための現実的な基準」という視点に立って作成されたものが、『放課後児童クラブガイドライン』です。

 

そのガイドラインに基づいた『放課後児童クラブ自己点検表』が研究会により、作成されました。活用することで一層の放課後児童クラブの運営の充実を期待しています。

 

このチェックリストは、(財)こども未来財団助成・児童関連サービス調査研究等事業「放課後児童クラブにおける自己点検表作成等に関する調査研究会」(主任研究員:野中賢治氏)のものを財団法人 児童健全育成推進財団が研究会との協議のうえ、一部修正をしたものです。

 

自己点検表(組織編)

自己点検表(事業編)

自己点検表(管理編)

 

チェックリストの説明・活用法(PDF 1.04MB)
放課後児童クラブ自己点検表(PDF 2.37MB)
放課後児童クラブ自己点検表まとめ表(PDF 238KB)
放課後児童クラブ自己点検表解説1(PDF 2.45MB)
 〃 2(PDF 2.97MB)
 〃 3(PDF 1.80MB)

pagetop